IT重説がはじまりました

スマートフォンで重要事項説明がうけられます

アーバンホームでは、パソコン・スマートフォン・タブレットを活用し、ビデオ通話で重要事項説明を受けられる「IT重説」を行っています。 これまで、賃貸物件を契約する際は、宅地建物取引⼠から対面で重要事項説明を受けることが義務付けられておりましたが、2017年10月より、来店することなくインターネット上のビデオ通話で⾏なうことができるようになりました。ぜひアーバンホームのIT重説をご利⽤ください。

IT重説のメリット

IT重説

店舗への来店が不要

ご来店が難しい場合でも重要事項説明を受けることができます。

スケジュール

スケジュールが調整しやすい

空いた時間を利用して重要事項説明を受けることができます。

新幹線

費用負担を軽減

遠方にお住まいのお客様の交通費等の負担を軽減できます。

IT重説を受けるには

IT重説を受けるにはインターネット接続ができる端末とアプリのインストール・メールアドレスが必要です。

端末

パソコン
スマートフォン
タブレット
カメラ、マイク、スピーカー機能が搭載された端末

アプリ

zoom
「Zoom」というアプリを利用します

メールアドレス

IT重説に参加するためのURLをお送りします
※上記の条件を満たせない場合はIT重説を受けることができません。その場合は、宅建業法第35条に基づき、契約書ご記入前に当社にご来店いただき宅地建物取引士より対面での重要事項説明を受ける必要がありますのでご注意ください。

IT重説の手順

step 1

日時の予約

お手元に重要事項説明が届きましたら、契約担当者までご連絡いただき希望日時をお伝えください。日時が確定しましたら、メールにてお知らせします。

※契約書ご記入前にIT重説を受けてください。
※ご希望日時の1時間前までのご予約をお願いいたします。
※予約が混み合った場合はご希望の日時に添えない場合もありますのでご了承ください。
step 2

アプリのインストール

パソコン

メールにてお伝えしたURLよりIT重説に参加するとアプリのインストールを要求されます。 画面に指示に従ってインストールしてください。

step 3

メールからIT重説に参加

予約した日時の10分前にIT重説に参加するためのURLをメールでお知らせします。 URLにアクセスしていただき、通信が開始されましたら音声や映像に乱れが無いか確認してください。

※マイク・カメラへのアクセスを許可してください。
step 4

重要事項説明を受ける

画面を通じて宅建士証をお見せしますので宅建士名、登録番号を確認してください。 その後、重要事項説明を受け、分からないことがあれば随時質問をしてください。

※あらかじめ、お手元に重要事項説明書を準備した上で重要事項説明を受けてください。
※トラブルを未然に防ぐために、録画させていただきます。録画を希望しない場合はその旨を説明担当者にお伝えください。
step 5

重要事項説明の終了

重要事項説明の内容を十分理解して、ご納得いただけましたら重要事項説明は終了となります。

step 6

書類の送付

お手元の契約書類に記名・捺印をしていただき、ご契約の店舗までご返送ください。

PAGE TOPへ

© 2019 URBAN HOME